スクイジーの縦切り、縦引き

スクイジーを上から下に引きおろして使う方法。

スクイジーを上から下に引きおろして使う、通称「縦切り」などとよばれる使い方です。
最も基本的なスクイジーの使用法なので、是非、参考にしてみてください。

スクイジーの縦切りは最も基本的な使い方



↑↑ スクイジーを使った一番基本的なやりかたです。スクイジーをかける前に、

ウォッシャーで充分ガラス面の汚れをこすりとっておきましょう。

ガラスの上端から下端までスクイジーをかけ下ろします。

ガラスの左側から順に右側へ何度かスクイジーをかけ下ろしていきます。

(同じように右側から左側へかけていくこともあります)

 

 


スクイジーがガラス面から浮いたり、スクイジーのゴムとガラス面の

接する角度がよくないときなど、汚れがガラスに残りますので力加減や注意が必要です。

先にスクイジーをかけた範囲に少し重なるくらいで、次のスクイジーをかけ下ろします。

洗浄液がなるべく垂れないようにするのもコツのひとつです。



スクイジーをかけ終わったら、ガラスの上端、左右端に残った水滴を

カラカラに乾いたウエスでしっかりと拭き取ります。

このとき使うウエスが乾燥したきれいなものでないと、

作業後に白く汚れが浮き上がってきて目立ちます。


最後にガラスの下端をしっかりきれいに拭き取って、終了です。

page top