エンダモロジーのデメリット

エンダモロジーのデメリット

【エステ業界と同じ効果を体感】凸凹脂肪を1円も使わずに自宅でスッキリ出来る方法とは?
詳細はこちらをクリック!

 エンダモロジーのデメリット


エンダモロジーのデメリットを考えてみましょう。

エンダモロジーのトリートメントは、
脂肪吸引手術などと異なり、脂肪そのものを取り去るわけではないので、
日頃の継続的なボディケアが必要です。



個人差はありますが、効果が目に見えるようになるまで、ある程度の施術回数を要します。
おおよそ週に1〜2回の施術を、約15回程度定期的に受けるとして、相応の予算も必要です。



エンダモロジー単独の施術も効果的ではありますが、
日頃の身体を冷やさない工夫や、他のボディケア法や施術との組み合わせで行うと
より効果が期待できます。



いずれにせよ、エンダモロジーはそのマッサージ効果で身体の新陳代謝を高め、その結果、
肌の張りやセルライト改善・サイズダウンが得られる方法の為、
定期的、継続的な施術に加え、日頃のボディケアとの併用が理想的だといえそうです。



あとは体質的な個人差の問題になりますので一概にはいえませんが、
いわゆる『筋肉太り・固太り』なのか、『脂肪太り・むくみ太り』なのか、
といった点も、エンダモロジーを使った効果に、その差が出てくるポイントでもあります。



エンダモロジーのトリートメントをすれば、
誰でも思うがままのボディスタイルになれるのか、というと、
そうではない部分がこの点にあるといえます。



勿論、これはエンダモロジーに限った話ではなく、
様々な美容痩身法やボディトリートメントの効果にもいえることなのですが、
まず「自分の体を知る」ということが、あらゆる痩身法の効果を
大きく引き出す要因になるといえます。



どんなスタイルになりたいか、というイメージは重要ですが、
それを現実のものにするには、
自分の体の現状を知り、どこをどのようにすれば
理想のプロポーション、に最短で近づくことが出来るのかを
キチンと把握することが大切なんですね。



そういった点がキチンと押さえられていなければ、
どんなに効果的な痩身法も無駄になりかねない。
こういったことから、
エンダモロジーのボディトリートメントは非常に効果的ですが、
決して万能ではない、といえると思います。

【PR】

たった7日間!【さわるだけで消えるセルライト痩身術】詳細はこちらをクリック!


← エンダモロジーの料金 ● カーボメッド →


[PR] カルニチンクイーン  クレジットカード 皇潤 二重まぶたマッサージ